SCROLL

信頼感を生み出す

アロマ空間デザインをエントランスに導入する企業が増えています。初めて訪れる人は、直感的に細や
かな気配りやおもてなしができる企業だと感じるため、商談、採用面接、提供するサービスへの信頼感を
生み出すことができるのです。

一瞬のおもてなし

嗅覚は人間の感情や行動に強い影響を与えます。刺激臭など不快な匂いには拒絶反応が生まれ、心地よい香りには好意的な印象が生まれます。

吸い込んだ香りが脳に伝わるまでの時間はおよそ0.2秒。エントランスで天然のアロマ空間を作ることで、スタッフが迅速な対応ができない時でも、お客様が入ってきた瞬間から心地よいおもてなしを体感してもらい満足度を高めることができるのです。

一瞬のおもてなし

商談の精度を高める

初めてのお客様を招いて商談をするとき、自社サービスの信頼感がお客様に伝わることはとても重要です。

企業のエントランスにアロマ空間デザインを加える事で、初めて来社されたお客様は心地よいおもてなしを感じ、きめ細やかなサービスを提供できる企業だという印象を持ちます。

自社の企業姿勢に対して信頼感が生まれているため、自社サービスの信頼性を説明する際もより好意的に受け入れてもらい、商談の精度を高めることができるのです。

商談の精度を高める

採用の精度を高める

企業の第一印象が良くなることは、採用面接においても効果的です。面接者が企業を訪れるときは会社概要や商品情報など限られた情報しか持っていません。そのため面接者は五感を研ぎ澄まし、どのような会社なのかを感じ取ろうとしています。

心地よい天然の香りは、面接者をリラックスさせるだけでなく、細かな気遣いができる企業であることを体感してもらい、より好意的な印象を企業に対して持ってもらうことに繋がります。

採用の精度を高める

導入メリット一覧へ戻る

認知症予防・集中力の向上

アロマ空間デザインにより企業やサービスの信頼感を高めるためには、植物が生み出す天然の香り(エッセンシャルオイル)であることが大切です。人工香料は好き嫌いが分かれやすく、嫌いな香りの場合はマイナスの印象が植え付けられるからです。噴霧粒子が細かいCOMMONSの業務用アロマディフューザーなら、広範囲に均等なアロマ空間を低コストで実現することができます。

お問い合わせ TEL:043-301-3312 (月~金 9:00~17:00 祝日を除く) E-mail:info@common-s.net

お問い合わせフォーム